あなたに合う指輪ブランドをチェック♪

結婚指輪 選び方

結婚指輪のデザインの種類とは!定番から個性的なものまで一覧で紹介

結婚が決まると次は結婚指輪選び。

せっかく2人で探すなら
自分の気に入ったデザイン
選びたいですよね?

でも何も知らない状態から
結婚指輪を探そうと思うと

  • 種類が多すぎて分からない
  • 結婚指輪を選ぶポイントが分からない

と迷走してしまいがちです。

そこで今回は
結婚指輪のデザインを
定番から個性的なものまで

元ブライダルジュエリー販売員
だった私だからこそ伝えられる
特徴やメリット・デメリットを交えて
画像付きで紹介します!

どんなデザインにするか決めきれてない!
という人でもこの記事を読めば
お気に入りのデザインが見つかりますよ♡

さらにデザイン選びについて
詳しく紹介している記事があるので
そちらも参考にしてみてください。
⇒結婚指輪の選び方!デザインで後悔しない6つのポイントとは

買ってから
「違うデザインにすれば良かった」
なんて後悔をしないための
ポイントを解説しています。

1.シンプル


出典 : http://gala-okachimachi.com/

結婚指輪の定番といえば
シンプルなデザインです。

  • 地金本来の美しさを味わえる
  • 飽きがこないので一生使える
  • どんな服装にも合わせやすい
  • 誰が見ても結婚指輪だと分かる
  • ダイヤモンド付きに比べると価格が安い

シンプルなデザインには
こんなメリットがあります。

とくにシンプルなデザインって
結婚指輪でしか選ばないので
誰が見ても結婚指輪だと分かります。

とくに両親や親戚から「素敵ね」なんて
言われることも多いみたいですよ!

結婚指輪だからこそシンプルで良い!
という人の方が実は多かったりもします。

一方でデメリットもあります。

  • 華やかなものが好きな人には物足りない
  • 傷が目立ちやすい

メリットに比べると
デメリットは少ないですが
傷が目立ちやすいっていうのが
気になる人が多いですかね。

でもクリーニングをしてキレイにしたり
ついた傷も風合いとして楽しんだり

そこまで気にせず使うこともできますよ!

シンプルなデザインが気になる人は
下記の記事も併せて読んでみてください。
⇒結婚指輪のシンプルは後悔する?満足できない5つの理由とは

シンプルなデザインを買って
後悔したくないという人ほど
読むと参考になりますよ♡

2.V字


出典 : http://www.mariage-corp.com/

V字と呼ばれるデザインは
中央の部分が下がっている
もののことを指します。

  • 指が長く見える
  • 他の人とちょっと違うデザイン
  • ダイヤモンドが主張しすぎず上品な印象になる

一番のメリットは
指が長く見えることです。

指が長く見えることで
指が細い印象も
同時に与えてくれますよ!

それから例えばVのラインの片側だけに
メレダイヤモンドがあしらわれていると

ダイヤモンドの輝きだけでなく
地金と反射して
とても華やかな印象になります。

デメリットとしては
2つ程あります。

  • Vのラインの角度によっては好みが分かれる
  • 男性にはあまり好まれない

Vのラインがきつすぎると
指の形を際立たせたり、
シャープな印象になりすぎる
ため
好まない人も多いです。

とくに男性はV字の最大の効果である
指が長く見えることにメリットを
感じない場合も多く、

「V字は女性らしくて嫌だ」
といった意見も聞いたことがあります。

V時のラインが気になる人は
U字と言われる中央のくぼみのラインが
柔らかいもの
であれば
そんなに気にならずに使えますよ!

V字のデザインを決める前に
下記の記事を参考にすると良いですよ。
⇒結婚指輪のV字は後悔する?実際の口コミを徹底調査!

実際の購入者の口コミを
調べているので色んな意見が見れますよ!

もうすでにV字に決めた!という人は
下記の記事をチェックしてみてください。
⇒結婚指輪のV字人気ブランドランキング5選

人気のブランドが分かるので
指輪選びがスムーズにいきますよ!


Sponsored Links




3.S字・ウェーブ


出典 : https://www.exelco.com/

S字・ウェーブと呼ばれるデザインは
ストレートのシンプルリングの次に
人気の高いデザインです。

メリットというか
プラスの特徴としては

  • 流れるラインが手元を柔らかい印象に
  • ウェーブの角度によっては指輪がまっすぐ見える
  • 形に動きがあるので指が細く長く見える

この3つが挙げられます。

柔らかい印象、指が細く長く見える
という点から女性からは
とても人気があります。

また、ウェーブは
左下がり・右下がりがあって

右下がりであれば
中指側に一番下がっている部分が当たり
小指側は水かきからはだいぶ浮く
ので
指輪がまっすぐに見えます。

一方でデメリットも…

  • 手のひら側までウェーブがかかっていると指を曲げる時に違和感を感じる
  • 中央のひねりが強いデザインは好みが分かれる

デメリットは
特徴的なウェーブのデザインなのですが
基本的にS字・ウェーブの指輪は
手の甲側にしかウェーブがかかっていません。

ただ、中には指輪全体がウェーブしている
デザインもあるので、それだと
指を曲げる時に当たってしまい
違和感を感じることもあります。

また中央のひねりの部分が
他のデザインと差をつけられるところですが

あまりにもうねりがきついと
可愛らしい印象になりすぎて
男性が嫌がることもあります。

ウェーブのデザインが気になる人は
下記の記事も併せてチェックしてみてください。
⇒結婚指輪のウェーブは後悔!?購入者のリアルな口コミとは

購入者の口コミが載っているので
ウェーブのデザインにしても良いのか
悩んでいる人には参考になりますよ。

色々考えた上でウェーブが良い!と
思っている人は
下記の記事を読んでみてください。
⇒結婚指輪のウェーブ人気ブランド!おすすめランキング5選

人気のブランドから選ぶことで
「やっぱり知ってるブランドで
選べばよかった」

なんて後悔はしなくてすみますよ!

4.幅が細め


出典 : https://4-bridal.jp/

結婚指輪の幅はつけ心地や印象を
左右する大切なポイントです。

幅が細めの指輪のプラス面の
特徴としては、

  • 見た目がすっきりとした印象になる
  • 指輪があまり目立たない

などが挙げられます。

幅が細いので指輪が目立たず
手元にも圧迫感を感じないので
慣れていない人でもつけやすいです。

マイナス面の特徴は

  • 変形がしやすい
  • 内石が入れられない可能性がある
  • 手打ちの刻印は入れられないこともある
  • 男性には似合わない場合が多い

指輪の幅が細いと
使っている金属の量も少ないうえ、
負荷がかかりやすくなるので
変形がしやすくなります。

また、内石が入れられなかったり
手打ちだと刻印が入れられないなどの
アレンジ面にも影響が出てきます。

さらに手の大きい男性は
指輪が細すぎると指とのバランスが
悪くなりちょっと違和感を感じやすいです。

細いデザインが気になる人は
下記の記事も併せて読んでみてくださいね。
⇒結婚指輪は細いと後悔する!?変形しやすいって本当?

細い指輪のデメリットや口コミ
載せているので参考になりますよ。

細身の指輪にもう決めているという人は
こちらの記事をチェックしてみてください。
⇒結婚指輪の細身人気ブランド!ランキングTOP5

細身のデザインを扱う人気ブランドを
ランキング形式で紹介していますよ!


Sponsored Links




5.幅が太め


出典 : https://www.exelco.com/

幅が太めのデザインとは
一般的には
女性は幅3.5mm以上~
男性は幅4.5mm以上~のことを指します。

幅が太めのデザインのメリットは

  • 幅が細い指輪よりは変形がしずらい
  • 結婚指輪をしていると実感できる
  • デザインのアレンジがしやすい

指輪の幅がある分、
彫り模様やダイヤのアレンジなど
デザインの幅が広がります。

また、ボリューム感があるがゆえ
指輪をしているだけで手に重さを
感じて指輪の存在感を噛みしめられます。

一方でデメリットは

  • 女性には似合わない場合もある
  • 幅が太すぎるとつけ心地が悪く感じる
  • サイズは試着しないと入らないこともある

幅があると、華奢な手をした女性の場合、
指輪の占める割合が高くなるので
バランスが悪く見えてしまいます。

また、太い指輪は指当たりの面が大きいのと
曲げる時に付け根のくぼみに合わないので

慣れていない人はつけ心地が悪いと
感じる場合もあります。

さらに指輪の圧迫感があるので
いつものサイズだと
きつく感じるかもしれません。

普段つけているサイズだから
大丈夫と安心せず
必ず試着してからの購入が良いですよ!

太いデザインを選ぼうと思っているなら
下記の記事も参考にどうぞ!
⇒結婚指輪は太いと後悔する?メリット・デメリットをご紹介!

男性の方はこちらの記事のほうが
イメージもつけやすく参考になりますよ。
⇒結婚指輪の男性の太さとは!幅は2ミリがベストなの?

指輪をつける時の注意点も
載せていますよ!

6.ダイヤの石あり・石なし


出典 : https://4-bridal.jp/

昔はダイヤの石なしの
デザインが主流でしたが
今ではダイヤの石ありのデザインも
人気が高くなっています。

まずはダイヤの石ありの
メリットから見てみましょう。

  • 指輪を見ると気分が上がる
  • 華やかなシーンでも他のアクセサリーがいらない

日常的な使い方というよりは
嗜好品としての使い方や
気持ちの部分に対する
メリットの方が大きいですね。

一方でデメリットは
割と知っておいた方がいい
ポイント
ばかりです。

  • ダイヤの曇りが気になる人は定期的にクリーニングが必要
  • 爪留めのデザインは爪が服に引っかかることがある
  • 爪留めやレール留めは石が取れる可能性がある

ダイヤモンドは親油性といって
油がつきやすい特性があります。

そのため、常に購入時の輝きが欲しいなら
定期的にクリーニングをしてあげないと
すぐに曇ってしまいます。

また、ダイヤモンドは
いくつか留め方があるのですが
爪留めとレール留めは注意が必要なので
購入前は留め方を確認してくださいね。


出典 : https://www.tiffany.co.jp/

次にダイヤの石なしの
メリットを見てみましょう。

  • 指輪がくるくる回っても正面がないので気にならない
  • どんなシーンでも気にせず使える
  • ダイヤがあるデザインに比べると刻印できる文字数が多い

ダイヤの石がある指輪で
地金が薄いデザインの場合は
裏に穴をあけて留めています。

そのため、刻印が出来るスペースが
限られてしまうんです。

でもダイヤの石がないデザインは
地金の薄さは関係なく
サイズ直し部分のみ空ければ
刻印を入れられます。

一方でデメリットもあります。

  • 傷が目立ちやすい
  • 華やかなデザインの指輪を見ると物足りないと感じることがある

ダイヤの石がないと
全てが地金部分になるので
ちょっとぶつけたり擦ったりすると
傷がついてしまいます。

ダイヤなしのデザインが気になるなら
結婚指輪のダイヤがないデザインが
人気のブランドを紹介した記事があるので
こちらもチェックしてみてください。
⇒結婚指輪のダイヤなしのブランド!人気ランキング5選

また、ダイヤの石があるデザインが気になる人は
下記の記事を参考にどうぞ!
⇒結婚指輪は派手だと後悔する?おすすめのデザインは?

購入者のリアルな口コミも
載せているので購入前の決め手になりますよ!


Sponsored Links




7.エタニティ


出典 : https://www.tiffany.co.jp/

エタニティとは一般的に
フルエタニティリングのことを
指します。

  • 1本だけでも十分華やか
  • 歳を重ねても使いやすい

フルエタニティは華やかな印象が
特徴的です。

また、歳を重ねると
華やかなデザインを
使わなくなると考える人も多いですが

結婚指輪というよりは
ファッションリング感覚で
使うことができる
ので
長く愛用しやすいんです。

もちろんフルエタニティにも
マイナス面が…

  • サイズ直しができない
  • 結婚指輪には不向き
  • 刻印が入れられないことが多い

フルエタニティは一周全てを
ダイヤモンドで造っているので

サイズ直しをすることで
ダイヤモンドが取れやすくなったり
丁度いいサイズだけ減らすことが
出来ないんです。

先程長く愛用できると書きましたが
あくまでもサイズがほとんど
変わらない年齢まで

ということになりますね。

また、ダイヤモンドの輝きを
思う存分楽しむために
地金はなるべく少なくダイヤモンドを
留めるデザインが多いです。

そのため婚約指輪に用いられるような
爪留めのデザインが多く
引っ掛かりが気になり
日常生活にはあまり向いていません。

フルエタニティの特徴を
もっと知りたい人は
下記の記事を参考にどうぞ!
⇒結婚指輪をエタニティにして後悔する!?リアルな口コミを調査

また、エタニティを扱う人気ブランドを
紹介した記事もありますよー!
⇒結婚指輪のエタニティ人気ブランドランキングTOP5

最初からエタニティの指輪だからと
否定してしまうのはもったいないですよ。

8.ハーフエタニティ


出典 : https://www.iprimo.jp/

ハーフエタニティは
フルエタニティリングの
半分だけダイヤモンドが
あるデザインです。

  • ダイヤモンドの数が多いので手元が華やかになる
  • 一つの指輪で2つのデザインを楽しめる
  • サイズ直しが可能

フルエタニティとの一番の違いは
サイズ直しができることです。

地金の部分があるので
その部分からサイズ直しを
してもらえます。

また、デザインによりますが
レール留めや彫り留めのタイプの
ハーフエタニティは

手のひら側と手の甲側を
気分によって変えれば

印象の違った指輪を
楽しむことができます。

  • 爪留めやレール留めは石取れの危険がある
  • ダイヤの部分が勝手に後ろに回っていることもある

フルエタニティのデメリットと
被る部分もありますが、
ハーフエタニティ特有のものでいえば
意図しないときにダイヤが手のひら側に
回ることがある
ということですかね。

先程メリットで
2面性が楽しめると伝えましたが、
それ目的で購入したわけじゃない人は
回るのが気になってしまう場合もあります。

ハーフエタニティの指輪を
結婚指輪にしようと考えているなら
下記の記事を参考にどうぞ!
⇒ハーフエタニティの結婚指輪は後悔するって本当?


Sponsored Links




9.ミル打ち


出典 : https://www.exelco.com/

ミル打ちとは
ミルグレインとも呼ばれる
ヨーロッパの伝統的な
装飾技法のことです。

ミルはラテン語で「千」という意味があり
「千」は子宝・永遠・長寿など
縁起のいい意味合いを持つそうです。

そんなミル打ちのメリットは

  • ダイヤモンドがないデザインでも華やかな印象になる
  • 他の人と差をつけられる
  • 小粒のミルグレインなら男性でもつけやすい

小さな粒が光に反射して
キラキラと輝いて
見える特徴があります。

シンプルなデザインに
ミル打ちをするだけで
他の人と一味違った
指輪も造れますよ♪

こう見ると良いことばかりに
感じますが、
デメリットもあります。

  • サイズ直しができないこともある
  • ミル打ち部分は研磨ができない
  • 年数を重ねるとミルが潰れてくる

ミル打ちは一粒一粒打たれているので
サイズ直しをした時に
綺麗にミルを繋げられないという理由で
サイズ直しができないお店もあります。

また、ミル部分を研磨することで
立体的なミルが潰れてしまうため、
クロスで磨いたり新品仕上げをする時は
ミル打ち以外の部分のみ
になります。

ミル打ちのデザインについて
もっと詳しく知りたい人は
下記の記事を参考にしてください。
⇒結婚指輪のミル打ちは後悔する?知っておくべき10の事とは?

また、ミル打ちが人気の
ブランドを紹介した記事もありますよ!
⇒結婚指輪のミル打ちの人気ブランド!おすすめ5選

ダイヤモンドがのような
ギラギラした感じではなく
上品な輝きが欲しいなら
ミル打ちがおすすめですよ♡

10.彫刻・和彫り


出典 : http://gala-okachimachi.com/

他の人と一風変わったデザインを
選ぶのであれば
彫刻・和彫りのデザインがおすすめ。

まずは和彫りってどんな感じ?
とイメージが掴みにくいと思うので
動画を載せておきますね!

見るからに繊細そうな技術ですよね。

和彫りとは
鏨という彫金工具で彫刻している
日本の伝統的な技法です。

まずはメリットから見てみましょう。

  • 他の人と被りにくいデザイン
  • 幅が太めの指輪が多いから変形しずらい

彫刻のデザインは幅の広い指輪に
施されている場合が多いです。

幅が広いと
負荷がかかる部分も分散するのと
自金が使われている量が多い
ので
耐久性が上がり変形しずらいです。

一方でデメリットというと

  • 研磨のクリーニングはできない
  • サイズ直しができない場合もある

ミルグレインと同様で
模様を上手く
繋ぎ合わせることができない
ので
サイズ直しが不可の場合があります。

彫り模様がせっかく施されているのに
研磨することで風合いが変わってしまう
可能性があるので

クロスで磨くなどの
クリーニングはできないケースが多いです。


Sponsored Links




11.手作りデザイン


出典 : https://www.k-uno.co.jp/

手作りのデザインは
他の人とは違った自分達だけの
結婚指輪が造れると人気です。

まずはメリットを
見てみましょう。

  • 自分達だけの唯一無二のデザインが造れる
  • こだわりが強い人でも満足できる

イメージしている理想の指輪を
造れるのが最大のメリットですね。

既製品では満足できないと
こだわりがある人は
一からオーダーする
フルオーダーがおすすめ
ですよ!

満足いく指輪が造れるからいい
かというとそうでもなく
デメリットもあるんです。

  • 既製品の指輪よりは値段が高め
  • 通常より納期が掛かる場合が多い

フルオーダーの場合は
その人に合わせて型を作っていくので
その手間や時間を考慮して
値段が高めになっています。

また、既製品を買う時にない
フィッティングと呼ばれる
デザインのチェックが入るので

通常よりは納期が長く
最大3~4ヶ月かかることもあります。

フルオーダーまでは
しようと思わないけど
ちょっとだけこだわりたい!

そんな人は
つや消しアレンジをしてみる

と指輪の印象がガラッと
変わりますよ!

つや消しのおすすめブランドを
紹介した記事があるので
参考にしてみてください。
⇒結婚指輪のつや消しでおすすめのブランド5選

また、つや消しは傷が目立ちにくい
メリットもあります。

他にも傷が目立たないブランドを
紹介している記事があるので
参考にしてみてくださいね!
⇒結婚指輪の傷が目立たないデザインとは?人気ブランドTOP5

オーダーメイドではなく
簡単なアレンジでも傷を気にせず
指輪を使うことができますよ!

まとめ


ここまで結婚指輪のデザインを
定番から個性的なものまで
紹介してきました。

それぞれのデザインに
メリット・デメリットがある
ので
一概にどのデザインが良いとは
言えません。

ただ、一生使っていく指輪なので
しっかりとデメリットも考慮したうえで
指輪を選ぶのが大切です。

気になるデザインがあれば
一度ショップに行って
試着してみると良いですよ!

今回紹介したデザインの中から
人気のデザインをランキング形式で
紹介した記事があるので参考にどうぞ!
⇒結婚指輪の人気デザインとは?おすすめランキング5選

男性の方はこちらの記事も
チェックしてみてください。
⇒結婚指輪の男性に人気ブランド!おすすめTOP5

指輪選びが初めての人に役立つ情報
どちらも満載ですよ♪






COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA