あなたに合う指輪ブランドをチェック♪

結婚指輪 素材

結婚指輪にゴールドは後悔する?素材の違い&選び方【徹底比較】

結婚指輪をお探しの皆さん!
ご婚約おめでとうございます♡

指輪探し・・・ワクワクですよね!!

でも一生身につける指輪ですし
『後悔しないように決めたい!』
思いませんか?

私も結婚指輪はかなり悩みました。
結婚指輪の定番は【プラチナ】ですが
【ゴールド】の魅力にも惹かれ・・・

結局、なかなか決めれませんでした。

同じように悩んでいる人、
結構いるのではないでしょうか?

そこで♪
この記事では・・・

  • ゴールドってどうなの!?メリット&デメリットを徹底調査
  • ピンクゴールド・ホワイトゴールドは後悔する!?
  • ゴールドとプラチナはどっちがいいの?
  • プラチナとシルバー素材の違いは?

を中心にご紹介してしていきます!

これから結婚指輪を探す人や
見に行ったけど決め切れない人は
ぜひ参考にしてくださいね♪






\ LINE@始めました /
友だち追加
友達登録してね^^

もくじ

結婚指輪の素材!ゴールドってどうなの?実際の口コミで紹介

結婚指輪の種類はいろいろありますが、
プラチナが定番かもしれませんね。

しかし、最近では【ゴールド】の指輪も
とても豊富に取り扱われていて、
おしゃれだし、華やかだし・・と人気です。

私の周りでも、ゴールドの結婚指輪は
オシャレな人に選ばれている印象です。

ただ、実際にゴールドの指輪を選んで
後々後悔しないか迷いませんか?

私は、年齢を重ねた時に、

  • 派手になりすぎないか
  • 飽きてしまわないか
  • 変形などについての不安

があり、なかなか決めきれませんでした。

そのように悩んでいる人の為に
実際にゴールドの指輪を購入した
という人の口コミをご紹介します。

ぜひ参考にしてくださいね。

 

ゴールドのメリット

まずは、ゴールドの指輪にして
良かった点をまとめていきます☆

OLさん
OLさん
ゴールドの結婚指輪を付けて5年。錆びず・腐らず・・・というのは本当で、とにかくずっと輝いています。傷も目立ちにくいのか、とても綺麗に保てているので嬉しい!
アパレルさん
アパレルさん
ゴールドに決めた理由は、自分の肌に合った色だったから。ピンク系のゴールドを選んだので、手がとても綺麗に見える気がします!
アパレルさん
アパレルさん
普段着とのバランスが良くオシャレ感が出るのがとても気に入っている点です。カジュアルの時も、ドレスアップの時でも、自信の持てる感じがとても好きです。

という声がありました。

ゴールドの指輪の華やかさ
他にはないオシャレ感についての
良かった点の口コミが多く感じました。

『定番が嫌だったから。』なんていう個性派の
口コミもありましたよ!

ゴールドのデメリット

では、逆に後悔している点
調査していきましょう。

[char no=”8″ char=”30代・事務”]結婚指輪をしたままスポーツをしたら、指輪が変形してしまった。ゴールドの素材が柔らかいかららしく、ずっと身につけるには頼りなかったかも。[/chat]

OLさん
OLさん
私の服装にはちょっと派手すぎるかもと思い、ほとんど身に付けていません。
銀行員さん
銀行員さん
他のジュエリーがシルバーやプラチナが多いので、単品では気に入っているけど、合わせると違和感があるのが困る・・・

という声がありました。

ゴールドの華やかさが、派手と感じたり
他のジュエリーとのバランスが気になる
という人が多かったです。

最近では、色んな素材を重ねる付け方
オシャレとしてしている人も多く見かけます。

ゴールドの柔らかさが気になる人
強度の高さと価値の高い【K18】にすると
良いかもしれませんね。






ピンクゴールドの結婚指輪にしても後悔する?その理由とは

可愛らしい印象で
肌馴染みの良いピンクゴールド。

どんなファッションにも
マッチすることや
プラチナに比べて価格が抑えめなことも
人気の理由と言えるでしょう。

ただ、詳しく調べていると
「使っているうちに変色してしまった」
「サイズ直しができないと言われた」
なんてクチコミも・・・。

確かに、
銅が配合されたピンクゴールドは、
酸化に弱く、油分や硫黄などに反応して
変色する恐れがあります。

また、
銅は割れやすい性質を持つため
サイズ直しが難しい難点があります。

とは言え、硬くて丈夫なことは
結婚指輪にとって大きなメリット。

変色が心配なら
汗をかくシーンや温泉では指輪を外す
習慣をつければいいですしね。

 

口コミから見た!ピンクゴールド結婚指輪のメリット・デメリット

それでは、実際に
ピンクゴールドの結婚指輪を
選んだ方の口コミから
メリット・デメリットを見てみましょう。

ピンクゴールドのメリット

OLさん
OLさん
ピンクゴールドの結婚指輪、素敵です。つけてまだ3年なので、なんとも言えないですが、今までの所問題ありません。
アパレルさん
アパレルさん
肌なじみの良さとデザインが気に入ったし、見た目よりずいぶん安かったので、割とすぐに決めました。
先生
先生
同じデザインで私はピンクゴールド、夫はプラチナにしました。、夫もゴールドの指輪をはめてみたのですが似合わなかったのと(笑、普通のサラリーマンなのでプラチナがいいのかな、と。

これらのクチコミをまとめると…

  • プラチナより安い
  • 肌馴染みが良い
  • デザインに満足

といったことにメリットを感じている方が
多いようでした。

続いては、
気になるデメリットに注目してみましょう。

ピンクゴールドのデメリット

看護師さん
看護師さん
ピンクゴールドは可愛らしいですが、正直私は「カジュアル」な感じが否めない。。。と思うのですが。ピンクゴールドは婚約指輪で選んでみたらどうでしょう。
先生
先生
結婚指輪がピンクゴールドです。毎日つけているせいで、ピンクだっけ…?という感じになっていますが(笑)ただ、数カ月もすればまじまじと見る機会はほとんどありませんし、シルバーなど他のアクセサリーと合わせても浮く感じはしませんよ。
看護師さん
看護師さん
ピンクゴールドは、女性の指にはOKでも、男性の指にはチョット…というのが夫の意見。新郎新婦でデザインや素材を揃えることに拘らなければいいですが…

デメリットとして
挙げられている口コミは

  • 年齢を重ねた時に似合うか心配
  • 男性は違うデザイン・素材になる場合も
  • カジュアルなイメージ

といった内容が多いようでした。

女性がピンクゴールドを選ぶ場合、
男性は同じデザインで
プラチナやホワイトゴールドにする
ケースが多いようです。

また、指輪の変色については
再コーティングで元通りになった
という口コミもありましたよ♪






ホワイトゴールドのすると変色して後悔する!?リアルな口コミとは

見た目はプラチナのようでいて、
傷がつきにくくつけ心地が軽い
ホワイトゴールドは、
普段使いする結婚指輪にぴったり。

また、プラチナに比べて
価格が抑えられることから
近年人気が急上昇しています。

欧米では、プラチナよりメジャー
と言われるホワイトゴールド。

結婚指輪としての
メリット・デメリット
クチコミから見てみましょう♪

ホワイトゴールドのメリット

OLさん
OLさん
本当はプラチナが欲しかったのですが、予算の問題でK18ホワイトゴールドに決めました。欲しかったブランドの指輪を購入でき、とても気に入っています。
アパレルさん
アパレルさん
はずさずに1年以上つけている指輪がホワイトゴールドですが、耐久性は特に気になりません。はがれたりもしてきません。プラチナの指輪と比べても、どちらも変わらないような気がします。
先生
先生
ホワイトゴールドとプラチナの見た目やは、ほとんど変わりません。それでいて、プラチナより軽いし安いなら、ホワイトゴールドの方がいいかと。

これらのクチコミをまとめると…

  • プラチナと同等の見た目
  • 軽くて丈夫と日常使いに適している
  • 価格が安い

といった内容が多いようでした。

傷がつきにくいと言われる
ホワイトゴールドは
結婚指輪に適した素材と言えそうです。

また、プラチナに比べて
輝きに遜色ないこと
多くの人に選ばれている理由
のひとつと言えそうです。

続いては、
気になるデメリットに
注目してみましょう。

ホワイトゴールドのデメリット

看護師さん
看護師さん
次第に輝きが落ちてきてしまいました。友人のところで格安でコーティングをしてもらってますが、2か月くらいしか持たないので、面倒臭くてあまり最近はやらなくなってしまいました・・・
看護師さん
看護師さん
一年半つけていますが、見た目ゴールドになっています。でも、それもまたいいものです。自分たちと共に、どう指輪が変化していくのかも楽しみにしています。

デメリットとしては、
メッキが剥がれて色が変わってしまう
といった口コミが多く見られました。

とは言え、
再コーティングで元通りの輝き
は戻ってきますのでご安心を。

やはり、
気に入ったデザインや着け心地
予算を重視して指輪を選ぶ
のが良いのかも知れませんね。

 

ゴールド・ピンク・ホワイトの使用時に気をつけたい!3つの注意点

それでは、ゴールドの指輪を
結婚指輪として身につける場合に
注意したいポイントを
おさらいしておきましょう♪

①変色するため温泉には入れない

まず前提として、
どの素材であろうと
温泉に入る前は指輪は外しておく
ことをおすすめします。

特に、ピンクゴールドの結婚指輪は、
身につけたまま温泉に入ってしまうと
変色してしまう恐れがあるので
必ず外す習慣をつけましょう。

万が一、そのまま入ってしまった場合は
お風呂から出たあとに
やさしく拭き取ってくださいね。

②汚れを放置せずこまめに拭く

金属の変色は
化粧品に含まれる油分や汗
によっても起こります。

くもってきたなと感じたら、
やわらかい布などで一拭きする習慣
をつけるとキレイが長持ちします。

また、最近では
店頭での超音波洗浄を無料でしてくれる
ブランドが多いですから、
積極的に利用するといいかも知れませんね。

 

③接触や負荷は傷の原因に

日常生活の中には、
指輪を傷つけてしまう場面が
少なくありません。

例えば、重い荷物を持ったり
硬い物を握ったりすること
傷や変形の原因になります。

重い荷物や硬い物を持つ時は、
できるだけ指輪を外して
接触を減らすことを心がけましょう。

婚約指輪のゴールド・プラチナのどっちが良い?比較してみた


婚約指輪と言えば
やっぱりプラチナ?

実際、婚約指輪に
プラチナを選ぶ人は87%
にものぼるそうです。
(ゼクシィ結婚トレンド調査より)

一方で、海外で主流のゴールド
華やかでデザイン性が高く、
ファッションとして楽しみたい方に
人気があります。

それでは、それぞれの魅力と
特徴を比較してみましょう。

1.耐久性

プラチナは柔らかく
加工しやすい反面、
変形しやすい難点もあります。

純度100%のプラチナは柔らかく、
傷もつきやすいため、
パラジウムやイリジウムなど
他の金属を混ぜて
強度を増すことが一般的です。

ゴールドも同様に、
他の金属を混ぜる事が多く、
純度によって柔らかさが異なります。

K18であれば、
耐久性はプラチナと
ほとんど変わりありません。

 

2.肌馴染みが良い

色が白い方なら、
プラチナやホワイトゴールド
がおすすめですが、
一般的な日本人の肌には
ゴールドの方が似合うようです。

もちろん、ゴールドと言っても
存在感あるイエローゴールドから、
人気のピンクゴールド、
ホワイトゴールド
バリエーションはさまざま。

やはり、お店で試着して
ご自分の肌に合う素材を探すのが
おすすめです。

こちらの記事も参考にどうぞ。

⇒婚約指輪のつけ心地がおすすめ!ブランドランキング5選

つけ心地の良さに定評がある
ブランドを厳選してご紹介しています。

3.コストパフォーマンス

同じタイプの指輪なら、
プラチナよりゴールドの方が
3割程安く購入できます。

採掘量が少ないプラチナが
高価なのは納得できますが、
地金の相場価格だけでみれば
ゴールドの方が高いことも。

それでも
プラチナリングの方が高価なのは、
純度の高さや加工に手間がかかる
ことが理由として挙げられます。

なお、若干高めのプラチナですが、
安くて高品質の婚約指輪
ちゃんとありますよ。

⇒婚約指輪のプラチナの安い&高品質ランキングTOP5選

コストパフォーマンスでは
ゴールドに軍配が上がりますが
プラチナの根強い人気は
まだまだ続きそうですね。

決められない方におすすめ!ゴールド&プラチナのコンビがあるの?

出典:https://amour-amulet.com/

ここまで読んで下さった方の中には
「結局どちらがいいの?」
思っている方もいるはず(^^;)

確かに、ゴールドにもプラチナにも
それぞれ魅力がありますし、
この先好みが変わることだってあるから
簡単には決められないですよね。

そんな方には、
ゴールドとプラチナのコンビ素材
婚約指輪をおすすめします。

いいとこ取りのコンビリングは、
1本でオシャレの幅が広がりますよ。






リングの素材選びの基準とは!3つのポイントをご紹介


ここで改めて、
指輪の素材選びの基準
整理してみましょう。

1.変色しにくい素材を選ぶ

ゴールドやプラチナは
変色しない素材です。

ただし、
配合された金属に反応して
変色する場合があるので
注意が必要です。

特に、銅の含有量が高い
ピンクゴールド
シャンプーや入浴剤でも
変色してしまうので
取扱いは慎重に。

 

2.傷が付きにくい素材を選ぶ

プラチナに他の金属を混ぜて
硬度を高めたプラチナ合金や
ハードプラチナ
傷がつきにくい素材です。

ゴールドもまた
K18(金75%・他金属25%)なら
硬くて傷つきにくいと言えるでしょう。

他にも、ステンレスやチタン、
ジルコニウム、パラジウム、タンタル
など傷つきにくい特性をもった
素材の指輪は増えています。

 

3.金属アレルギーが出にくい素材を選ぶ

プラチナ、チタン、ステンレス
金属アレルギーがおきにくい素材
として知られています。

ゴールドもそのひとつですが、
先述の通り他の金属が混ざっている
ことが多いため注意が必要。

ただし、最近では
硬度を高めるための素材に
金属アレルギーを起こしにくい
レアメタルを使用するケースも
増えています。

チタン・ジルコニウム・イリジウム・
タンタル・ハフニウムなどが
その一例です。

もちろん、全ての方に
アレルギー反応が出ない訳ではないので
購入前にはパッチテスト
おすすめします。

婚約指輪のゴールド・プラチナ以外の素材!どんな種類があるの?

人気のゴールド・プラチナ以外に
最近増えている注目の素材
ご紹介します。

パラジウム


出典:https://paveo-chocolat.com/

白銀色の美しい輝きと
丈夫で傷がつきにくい特性
を持つパラジウム。

プラチナ同様の美しさながら
価格はリーズナブル。

ただし、
金属アレルギーを起こす場合がある
ので注意が必要です。

ジルコニウム


出典:https://www.sora-w.com/

金属アレルギーを
ほとんど起こさない素材として
注目のジルコニウム。

見た目はプラチナのようですが、
光に当たって
鮮やかに発色するのが特徴です。

チタン以上の硬度を持つため
丈夫な反面、加工が難しく
取扱いが少ないのが難点。

チタン


出典:https://www.sora-w.com/

金属アレルギーを起こしにくく、
変色や傷にも強いのが特徴。

また、非常に軽く、
普段指輪をつけなれない人にも
ストレスを感じさせません。

ただ、非常に硬いがゆえに
サイズ直しが難しく、
貴金属としての価値が低い
といった難点があります。

プラチナ・シルバーの結婚指輪との素材の違いは?

結婚指輪に使われる素材。
それぞれの良さがあって迷いますよね。

定番と言われるプラチナから
カジュアルにも付けられるシルバー

見た目の色なんかは同じだし
何が違うの?と疑問に思いませんか?

ここで、それぞれの特徴を
ご紹介しますね。

プラチナ

メリット:強度の良さやデザインの加工のしやすさなど一生につけるリングとしてバランスがとても良い素材
デメリット:価格がやや高い

ゴールド

メリット:配合する金属の割合によって色々な色が出せ、加工がしやすい
デメリット:柔らかで味のある素材だが変形しやすい。配合する金属によって変色の恐れがある。

シルバー

メリット:デザインがしやすく安価で、オリジナリティを求める人に人気
デメリット:変色しやすいためメンテナンスが必要

と、素材にはいろんな違いがあります。

変質、変色のしやすさや、硬さの違いなど
しっかりとわかった上で選ぶと良い
と思います。

また、金属アレルギーの人
素材によっては
反応してしまう恐れがあります。

最近では、
チタンやジルコニウムなど
アレルギーフリーな素材
結婚指輪も増えているので
考えると良いかもしれませんね。






結局どれがいい?結婚指輪の素材の選び方!

結婚指輪の素材に関して
色々とご紹介しましたが、
結局のところ何が良いのか・・・
考えてしまいますよね。

ここで、どのように素材を決めたら良いか
ご紹介しようと思います。

結婚指輪として、定番中の定番は
やはり【プラチナ】ですね。

変色、変形に強く、さらに種類も豊富。
さらに希少価値も高いので、
価格は少々高めになる場合が多いです。

【ゴールド】は、肌の色に合わせて選べる
イエロー、ピンク、ホワイト…と
色の種類が豊富なので選ぶ楽しさが
ありますね。

デザインも豊富で華やかな物も多く
女性の求めるさり気ないおしゃれ
一躍ある素材だと思います。

【シルバー】は、デザインを施しやすく
個性的なリングが良いという人には
もってこいの素材でファッション性も高い
ですよね。

価格も手頃なものが多く、
特に若い人に人気の素材です。

また、最近では
チタンやジルコニウム、
サージカルステンレスなど
アレルギーフリーの素材で出来た
結婚指輪の人気も高まっています。

デザインも
シンプルから個性的なものまで
バラエティ豊富で
選ぶ楽しみもありますよ☆

また番外編として・・・
最近【木】を使った結婚指輪なんかも
あるようです。

私の友人にも
木のリングを着けている友人がいますが
意外とどんなファッションにも馴染むそう。

個性的な指輪が好きな方は
チェックしてみるといいかも知れませんね。

このように、素材それぞれの特徴から
自分に合いそうなものを選びましょう。

こちらの記事も参考にどうぞ。

⇒結婚指輪にゴールド!人気ブランドランキングTOP5

定番素材以外を候補に入れると
選ぶ楽しさもあり、自分達らしさもあり
ピッタリの指輪に出会える可能性
高くなりますよね!

 

まとめ

いかがでしたか?

この記事では、結婚指輪の・・

  • ゴールドの指輪はカラーバリエーションが豊富
  • ピンクゴールドは変色の心配はあるが、肌馴染みがよく女性に人気。
  • ホワイトゴールドはプラチナと同等の見た目で価格が抑えめ
  • 温泉や硬い物・重い荷物を持つ時は外してこまめに拭く

という内容をご紹介しました。

一生身につける指輪ですし、
後悔したくありませんよね?

素材の違いを知ってから選ぶ
きっと気に入る1本に出会える
と思いますよ!

指輪も洋服と同じで
ひとつひとつ着け心地が違います。

デザインから選ぶ楽しさと
色々な素材を実際に付けてみて
感触を確かめる事もオススメです♪

なお、定番素材で
ひと捻りあるデザインをお探しの方は
つや消しの指輪なんていかがでしょう。

⇒結婚指輪のつや消しでおすすめのブランド5選

特に男性からの支持が高い
つや消しのデザインで
人気のブランドをご紹介しています♪

素敵な指輪に出会えますように・・・
参考になれば幸いです!


\ LINE@始めました /
友だち追加

友達登録してね^^






COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA