あなたに合う指輪ブランドをチェック♪

婚約指輪 選び方

婚約指輪を普段使いしたい!何カラットがおすすめなの?

まずは、
ご結婚おめでとうございます♡

プロポーズからの婚約指輪選び。
幸せなひとときですよね。

でも、いざ指輪を選ぶ段階になると
悩んでしまう方は少なくないのだとか。

そのなかでも、最近多いのが
婚約指輪も普段使いしたいけれど
どう選べばいいか分からない
といったお悩み。

そこで、この記事では
普段使いできる婚約指輪について

  • 婚約指輪を普段使いするなら何カラット?
  • 普段使いにおすすめのデザイン
  • 普段の仕事でつけてもOK?
  • つけ心地がいいデザイン&素材

といった内容で詳しくご紹介します。

いくつかのポイントを抑えれば
婚約指輪はもっと気軽に
普段使いできるはず。

それでは、早速
詳しく見てみましょう。


Sponsored Links




 

婚約指輪を普段使いするなら何カラットがおすすめ?


婚約指輪のダイヤは
大きい方が心ときめくけれど
普段使いとなると
考えてしまいますよね。

そこで、
婚約指輪を普段使いするなら
何カラットが良いのか
調べてみました。

 

婚約指輪を普段使い!0.2カラットがベスト?

0.2カラットは
3.7~3.8ミリ位のダイヤモンド
をさします。

少し小ぶりではありますが、
だからこそメリットもあります。

  • 引っかかりが少ない
  • シーンを使わずつけられる
  • 指が細い・小さい手にも馴染む
  • 重ねづけしやすい

などです。

また、
小さめのダイヤモンドだからこそ
きれいに見えるデザインもあります。

繊細なデザイン
メレダイヤとの組み合わせが
品よく決まるのは
小さめダイヤモンドだからと
言えるでしょう。

婚約指輪の普段使いには0.5カラットは難しい?

0.5カラットは
5.15ミリ位のダイヤ
さします。

婚約指輪を購入する人の
およそ2/3が0.2~0.4カラットを選ぶ
と言われていますから、
平均より大きめと言えますね。

見た目にも
大きさの違いがはっきり分かり、
ぐっと華やかな印象になるのも事実。

一方で、どうしても高さが出るため
普段使いには不向きかも知れません。

それでは、
普段使いに適しているのは
どんなデザインなのでしょうか。

婚約指輪を普段使いできる!おすすめのデザイン&特徴とは?


婚約指輪を普段使いするには、
日常生活に支障が出ないデザイン
を選ぶのがポイント。

デザインのタイプ別に
選び方のポイントを見ていきましょう。

1.ソリティア


出典:https://www.trecenti.com/

婚約指輪の代表的デザイン
ソリティア(一粒石)。

センターダイヤモンドがセットされる
石座が低いデザインを選ぶ
引っかかりが少ないため、
普段使いしやすいですよ。

2.パヴェ


出典:https://www.exelco.com/

メレダイヤが敷き詰められた
パヴェの婚約指輪。

ゴージャスでいて、
石を載せる台座がない分、
普段使いしやすい人気のデザイです。

とはいえ、
あまりに安価のパヴェリングは、
石落ちしやすい傾向があるので
注意が必要。

また、輝きを維持するためにも
定期的なメンテナンスは必須です。

 3.エタニティ


出典:http://www.tiffany.co.jp/

指輪全周にダイヤモンドが入った
エタニティリング。

華やかでいて繊細、
引っかかりも少ない事から
普段使いを前提とした方から
人気のデザインです。

より使いやすさを重視るなら、
サイズ直しがしやすい
ハーフエタニティがおすすめ。

なお、エタニティやパヴェは
華やかすぎる印象から
弔事の時は外した方が無難ですが、
ハーフエタニティなら
ダイヤを手のひら側に回しておく
なんてことも可能です。

4.立て爪


出典:https://www.iprimo.jp/

これぞ婚約指輪!の
王道デザインですが
普段使いには不向きなのが難点。

もし、立て爪にこだわりたい場合は
ダイヤモンドを小さくして
高さを抑える事をおすすめします。

その分、カラーやカットなど
他のグレードを上げれば
満足いく婚約指輪になると思いますよ。

 

婚約指輪を重ねづけで普段使い!どんなデザインがおすすめなの?


婚約指輪を重ねづけで
普段使いしやすいのは、
やっぱりシンプルなデザイン。

また、重ねづけした際に
結婚指輪との間に
隙間ができにくい
ストレートライン
デザインもおすすめです。

デザインもバランスも
ばっちり決まるセットリングなら
間違いないですね。


Sponsored Links




 

婚約指輪は普段の仕事でつけてもOK?


大切な婚約指輪は
仕事中も肌身離さず
身につけていたい
という方も多いはず。

職場の雰囲気や規定
NGのケースはありますが、
職場的に問題なくても
取引先と会う時は外すなど
TPOを考えてつけている
方も多いようです。

また、デザインによっては、
引っかかりなどから、
仕事に支障をきたす場合も
あります。

つけるか外すかは、
職場の雰囲気やデザインによって
検討した方が良さそうですね。

 

婚約指輪を普段使いしたい!つけ心地は重視すべきなの?


婚約指輪を普段使いしたいなら、
つけ心地には
是非ともこだわって下さい。

重ねづけを前提に
婚約指輪と結婚指輪を単品で選ぶと
内側は少し大きめを選ぶ事になります。

すると、それぞれで使う際に
ゆるくなってしまうことも。

その点、重ねづけが前提の
セットリングならつけ心地も完璧。

バランスもつけ心地も
満点という訳ですね。

 

婚約指輪のつけ心地がいいデザイン&素材とは?


婚約指輪を普段使いするとなると、
つけ心地の良さにもこだわりたい
ですよね。

デザインと素材に注目して
つけ心地がよい指輪を調べてみました。

こちらの記事も併せてどうぞ。

⇒婚約指輪のつけ心地がおすすめ!ブランドランキング5選

各ブランドの
こだわりが分かるランキングです。

つけ心地がいい!おすすめのデザインとは?

つけ心地を重視するなら、
シンプルなデザインにするのが
良いでしょう。

また、指輪の内側に当たる部分の
角を落として丸く仕上げた
「内甲丸仕上げ」の指輪
指なじみが良い事で知られています。

指輪選びのポイントをまとめた
こちらの記事も参考にどうぞ。

⇒婚約指輪の選び方とは!デザインで後悔しない3つのポイント

重ねづけにおすすめのデザインから
手入れのしやすさから抑えたい
3つのポイントも紹介します。

 

つけ心地がいい!おすすめの素材とは?

婚約指輪で人気の素材といえば、
プラチナとゴールドです。

ダントツ人気のプラチナは、
美しく変色しにくい点からも
おすすめの素材です。

もちろん、つけ心地も抜群です。

また、プラチナに比べて
若干リーズナブルなゴールド
変色しにくく加工がしやすいため
指輪に最適と言えるでしょう。

2つの素材について
詳しく調べた記事がありますので
参考にしてみて下さいね。

⇒婚約指輪のゴールド・プラチナのどっちが良い?素材選びの基準とは

それぞれの特徴を知れば、
指輪選びはもっとスムーズになるかも
しれませんね。

 

まとめ

いかがでしたか。

今回は普段使いできる婚約指輪について

  • 普段使いするなら0.2カラット
  • 石座の低いソリティアやパヴェ・エタニティリングがおすすめ
  • 仕事での着用は職場の雰囲気やデザインによる
  • シンプルなデザインで丈夫なプラチナ・ゴールドの指輪がおすすめ

といった内容で詳しくご紹介しました。

なお、婚約指輪のサイズ直し
注目したこちらの記事も参考にどうぞ。

婚約指輪のサイズ直しの値段とは!出来ないデザインがあるって本当?

特別な日だけの婚約指輪から
いつでも身につけられる婚約指輪へ。

指輪選びのポイントを抑えて
普段使いを楽しんでくださいね。






COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA