あなたに合う指輪ブランドをチェック♪

4℃(ヨンドシー)

4℃(ヨンドシー)の結婚指輪の値段!婚約指輪は?相場も調べてみた

指輪ブランドとして絶大の人気を誇る
4℃(ヨンドシー)ですが
お値段はどのくらいするのか
気になりますよね。

人気のブランドなだけあって
金額も高いのかと思いますが
今回は婚約指輪と結婚指輪の
費用の相場を徹底リサーチしました。

有名ブランドで検討しているかたは
必見ですので参考にしてください。


Sponsored Links




婚約指輪の値段!相場はどれくらい?

4℃の婚約指輪は金額は低価格から
幅広く展開しており
20万円以下のものでも
種類は多くあり選べますが
やはり20万円代~30万円代が
人気があり種類も一番多いです。

全体の平均にすると25万円程度になります。

少し前までは婚約指輪は
給料3カ月分などと言われてましたが
いまではそんなにお金を用意しなくても
素敵なものを買える時代で
4℃もそんなブランドのひとつです。

結婚指輪の値段!相場はどれくらい?

結婚指輪はペアで購入するもので
男性用はシンプルで
女性用はダイヤなどが装飾されている
ことが多くそれぞれ金額は異なりますが
セット金額で表すと
10万ちょっとのものから
40万円くらいするものまであります。

エタニティリングなどダイヤを
多く使っているものほど高く
華やかな商品です。

一生つけるものだからと
シンプルなデザインも人気があります。


Sponsored Links




ダイヤモンドのカラット別で価格を調査

指輪の金額にバラつきが出るのは
このカラット数というものが
関わっています。

カラットとはどれだけダイヤの中に
金が含まれている割合を表す
単位で純金を24カラットといいます。

純金が高いように
カラット数が大きいものの方が
高くなるのでしょうか?

ここからはカラット別に
金額をお伝えしていきます。

1.0.3カラットの価格とは?

0.3カラットの商品はほとんど
30万円代になります。

デザインやメレダイヤの数により
30万円前半と後半に分かれています。

2.0.4カラットの価格とは?

0.4カラットのリングは
おおよそ40万円代です。

そのほかのリングのデザインに
より金額にバラつきはありますが
予算50万円以下という場合は
0.4カラットまでで選びましょう。

3.0.5カラットの価格とは?

0.5カラットの商品は
50万円代で購入できます。

昔ながらの給料2.3回分という
言われには合う金額です。

4.1カラットの価格とは?

ここまでくるとわかると思いますが
およそ0.1カラットごとに
10万円金額が上がります。

なので1カラットの場合は
100万円代です。


Sponsored Links




4℃(ヨンドシー)の安いって本当?平均の予算はどれくらい?

4℃は安いとよく聞きますが
実際はどうなんでしょうか。

知名度も高く婚約指輪以外にも
ジュエリーを取り扱っており
ハイブランドの割に学生でも
プレゼントとして買われる方も多く
手が出しやすい価格設定になっています。

婚約指輪も20万円~30万円の商品が多く
婚約指輪はブランドの知名度の割に
リーズナブルな価格です。

まとめ

いかがでしたか?

指輪やジュエリーとして
知名度が高いブランドですが
リーズナブルな価格設定で人気があります。

予算や相手の好み、イメージに合わせ
指輪を選びましょう。

デザインや気になる年齢層につきましては
こちらにまとめています。

⇒4℃(ヨンドシー)の年齢層!デザインがダサいは噂?本当なの?

4℃は比較的入りやすい
ジュエリーショップで大型ショッピングセンター内に
店舗を持っていたりと気軽に立ち寄れるので
一度見に行ってみてはいかがでしょうか。

 






COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA