あなたに合う指輪ブランドをチェック♪

結婚指輪 選び方

結婚指輪ブランドの値段の違い!外資系vs日本ブランドを徹底比較

外資系から日本ブランドまで
多くのお店がある結婚指輪ブランド。

せっかく指輪を買うんだから
自分も知っていてかつ知名度のある
ブランドで買いたい。

でも、実際に調べてみると
ブランドによって全然値段が違う
って思ったことはありませんか?

そこで今回は
外資系と日本ブランドの
結婚指輪の値段の違い
徹底的に比較していきます。

これを読むだけで
外資系と日本ブランド
どちらが自分に合っているかが
確認できちゃいますよー!

では早速チェックしていきましょう♪


Sponsored Links




外資系と日本ブランドの結婚指輪!値段の違いはどのくらい?


外資系と日本ブランドの結婚指輪で
一番違うと感じるのが値段ですよね。


出典 : https://www.diamond-shiraishi.jp/
結婚指輪の定番である
地金だけのシンプルなデザイン。

このデザインは
外資系でも日本ブランドでも
基本的に見ることができます。

女性の指輪1本のみの相場で比較すると
外資系だと約8万円~11万円、
日本ブランドだと約4万円~10万円

と最低価格は倍も違っています!

ちなみに
プラチナ素材での
値段を比較しています。

ただ、
全く同じデザインではないので
幅や形状は多少違っています。

一番比較しやすいデザインで
大まかな値段の違いが分かりましたか?

では実際にブランドによって
どのくらいの値段の差が
あるのでしょうか。


Sponsored Links




結婚指輪の値段相場!外資系人気ブランドの場合


まずは外資系人気ブランドの

  • ティファニー
  • カルティエ
  • ブルガリ

この3つの結婚指輪の
値段相場の違いを
見ていきましょう!

ティファニー

ティファニーの公式サイトを
チェックしてみたところ、
一番安い結婚指輪は
「ティファニークラシック バンドリング」
のイエローゴールド素材のものでした。


出典 : https://www.tiffany.co.jp/

値段は78,840円
比較的安いという印象ですね!

最も高かったのは243万円もする
華やかなデザインでしたが、
正直日常生活には不向きなので
結婚指輪らしさはないですね…。

結婚指輪として
使いやすいデザインは
10万円~30万円の価格帯が
一番豊富
でした!

今回紹介していないデザインは
公式サイトからチェックができます!

⇒ティファニー公式サイトで全ての結婚指輪のデザインをチェックする

ティファニーは
デザインも豊富なので
自分好みのデザインを
見つけやすいですよ♪

カルティエ

カルティエの公式サイトで
一番安い結婚指輪は
「1895 ウェディング リング」
のゴールド素材のデザインでした。


出典 : https://www.cartier.jp/ja/
値段は83,700円
ティファニーよりは
多少値段が高めですね。

最も高いデザインは約259万円の
「ブロドリー ドゥ カルティエ
ウェディング リング」
でしたが、どちらかといえば
ファッションリングのような印象です。

結婚指輪向きのデザインは
カルティエも10万円~30万円
が最も多いです。

ただ、
男性で幅広のデザインが好みの人は
40万円まで考えていた方が
選択肢は広がりますよ!

公式サイトでは
今回紹介した価格帯の結婚指輪が
全て見れますよ!

⇒カルティエ公式サイトで結婚指輪のデザインをチェックする

カルティエはダイヤモンド付きの
デザインが人気なので
この機会に一度店頭で
チェックしてみてください♪

ブルガリ

ブルガリの結婚指輪で
値段が最も安いデザインは
「フェディ ウェディングリング」
のイエローゴールド素材のものです。


出典 : https://www.bulgari.com/ja-jp/

値段は77,760円
外資系ブランドの中では
最も安いです。

ブルガリの結婚指輪で
一番高い値段は約84万円で、
爪留めのハーフエタニティタイプ
のデザインでした。

デザイン数が少ないのもありますが、
20万円の予算があれば
だいたいのデザインを
選ぶことができます。

こう見ると、
外資系ブランドの中では
比較的安いのが
分かりますよね!

ブルガリの結婚指輪をもっと見たいなら
公式サイトからチェックしてみてください。

⇒ブルガリ公式サイトで結婚指輪のデザインをチェックする

ブルガリは幅広のデザインもあって
男性にも人気の高いブランドなので
外資系で考えているなら
ぜひ一度足を運んでみてくださいね!


Sponsored Links




結婚指輪の値段相場!日本の人気ブランドの場合


次に日本ブランドで人気のある

  • アイプリモ
  • エクセルコダイヤモンド
  • トレセンテ

この3つのブランドの
結婚指輪の値段相場を
見ていきましょう。

アイプリモ

アイプリモの公式サイトの中で
最も安い結婚指輪は
ピンクゴールド素材の
「NAPAEA」です。

出典 : https://www.iprimo.jp/

値段は48,000円という安さで、
こちらはペアでも約9万円で
買うことができます。


出典 : https://www.iprimo.jp/
最も高いデザインは
「ELEKTRA」で
値段は351,000円です。

20万円未満の結婚指輪が多く、
ペアでも30万円の予算があれば
ほとんどのデザインが選べますよ!

アイプリモのデザインを見るなら
ゼクシイからチェックすると
価格順にも並べられて
比較検討しやすいですよー!

⇒ゼクシィでアイプリモの結婚指輪のデザインをチェックする

アイプリモは予約すると
ギフトカードがもらえるみたいなので
来店前の予約は必須ですよ!

エクセルコダイヤモンド

エクセルコダイヤモンドの
公式サイトをチェックしてみると、
一番安いのが
「ミニアチュール 中央レースミル」
のデザインでした。


出典 : https://www.exelco.com/
値段は96,000円ですが
プラチナ素材で
さらにミルも施されているので
総合的にみると値段は安いです。


出典 : https://www.exelco.com/
一番高い結婚指輪が
「ダイヤモンド ジャーニー
コンパス ローズ」で
値段は339,000円となっています。

エクセルコも基本的に20万円未満
ほとんどのデザインを選べます。

エクセルコの人気デザインが
動画で紹介されていたので
よければ参考にどうぞ♪

気に入ったデザインは
見つかりましたか?

比較するほどデザインが載っていない
というのが正直な感想ですよね。

そんな人は
ゼクシイでエクセルコの結婚指輪を
チェックすると良いですよ♪

⇒ゼクシィでエクセルコダイヤモンドの結婚指輪のデザインをチェックする

エクセルコは
ミル打ちやダイヤモンドに
こだわっている
ので
輝きが違うと定評があります!

トレセンテ

トレセンテの公式サイトで
一番安い結婚指輪は
「チポーラ」の
ホワイトゴールド素材のものです。


出典 : https://shop.trecenti.com/
メレダイヤモンドが3石ついている
デザインですが、
値段は約8万円とかなり安くなっています。


出典 : https://shop.trecenti.com/
最も高い結婚指輪は
「トゥルーハート」の
ハーフエタニティタイプで、
147,000円です。

トレセンテは
どの結婚指輪でも20万円以内で
購入できる
ので比較的
安いブランドです。

トレセンテの結婚指輪は
ゼクシィで見ると人気TOP10も
ピックアップしてあるので
見やすいですよ!

⇒ゼクシィでトレセンテの結婚指輪のデザインをチェックする

トレセンテはつけ心地に
こだわっているブランド
なので
指輪につけ慣れていない人でも
馴染みやすいと定評がありますよ!


Sponsored Links




外資系vs日本ブランドの結婚指輪!メリット・デメリットは


ここからは外資系と日本ブランドの
メリットやデメリットについて
解説していきます。

外資系ブランドのメリット・デメリット

まずは外資系ブランドの
メリットを見てみましょう。

外資系ブランドのメリット
  • 国内外問わず知名度が高い
  • お店が潰れる心配がなくいつまでもアフターサービスが利用できる
  • 大きいサイズもあるので安心
  • ボリューム感のある指輪が多い

外資系ブランドは知名度が高く、
誰かに指輪のブランドを聞かれても
説明の必要もなく
理解してもらえますよね。

それから、
お店が潰れる心配がないので
将来アフターサービスを頼むことを
考えると安心だという声もありました。

次に外資系ブランドの
デメリットを見てみましょう。

外資系ブランドのデメリット
  • デザインが少ない
  • アフターサービスが有料の場合が多い
  • 値段が高め
  • サイズが合わない可能性もある

外資系ブランドは
どのブランドもデザインが少なめで、
結婚指輪の値段もちょっと高め。

値段面でいえば、
アフターサービスもほとんどの場合が
有料になっています。

また、サイズが海外規格なので
人によってはピッタリ合うサイズがない
こともあるので試着が必須になります。

日本国内ブランドのメリット・デメリット

次に日本ブランドのメリットを
見てみましょう。

国内ブランドのメリット
  • デザインが豊富
  • 内甲丸仕上げのお店が多い
  • 値段が安い
  • アフターサービスが充実している
  • 小さいサイズから大きいサイズまで対応

国内ブランドは日本人が考えているので
指輪のサイズ感が合っていたり、
日本人の指に合うような華奢なデザインが
とても豊富です。

さらに
どんな人でも似合う指輪が見つかるように
デザイン数が豊富なお店がほとんどです。

一方で国内ブランドにも
デメリットがあります。

国内ブランドのデメリット
  • 知名度が外資系よりは低い
  • お店の閉店や統合がでる可能性もある

知名度が外資系より低いので
その指輪どこの?と聞かれても
説明したうえに理解してもらえないという
もどかしさが起こる場合があります。

また、外資系に比べると
歴史あるブランドが少ないので
自分が購入したお店が数十年後に
潰れているかもと心配するケースも。

ただ、総じて
日本ブランドはメリットの方が多いですね!

まとめ


ここまで
外資系と日本ブランドの違いを
解説してきました。

外資系ブランドは

  • 知名度が高い
  • ボリューム感のあるデザイン
  • デザインは少なめ
  • アフターサービスは有料
  • サイズが合わないこともある

などの色んな特徴があります。

一方で日本ブランドは

  • デザインが豊富
  • アフターサービスが充実
  • 内甲丸仕上げが多い
  • 知名度は低め
  • お店自体の歴史が浅い

という日本人に合わせたような
特徴があります。

どちらも良さも悪さもあるので、
自分達で優先事項を決めて
納得のいくブランドで
選ぶことが大切
です♪

結婚指輪のブランドで悩んでいる人は
下記の記事を参考にしてみてください!

⇒結婚指輪のブランド!安い&高品質の人気ランキング5選

値段が安くても高品質のブランドって
意外と多いので
とても参考になりますよ♪






ABOUT ME
小口 茜
小口 茜
私はブライダルジュエリーの販売員をしてました!一生使い続ける指輪に関するアドバイスを店頭ではなく、違った形で皆さんにできたらいいなと思っています! 良い指輪を選んで欲しいからこそ本当に役に立つ情報の発信をしていきます♡ また、現在は結婚をし、子育て中です!結婚式の経験もあり、結婚式場の選びやアイテムの節約方法にも奮闘してきました! 指輪選びも結婚に関する不安もこのサイトを通して、少しでも後押しできる力になれたら幸いです♡

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA